業者を使わず簡単お引越し

私は過去に3回単身引っ越しをしましたが、いずれも業者さんに頼まずに引っ越しできました。

 

家族世帯だと難しいかもしれませんが、単身だと工夫すれば自力でできるんです。(ただ、自家用車を持っていて、引っ越し先がそれほど遠くない場合に限られます)

 

その方法をご紹介します。

 

まず引っ越し先が決まったら、自家用車に積めるものは全部自家用車で運んでしまいます。

 

もちろん一度では運びきれないので何度も何度も運ぶことになりますが、お金はガソリン代くらいしかかかりません。

 

私の場合3回とも軽自動車で引っ越しましたが、今の軽自動車はシートを倒せばとても空間が広く取れるようになっているので、大型液晶テレビやステレオなどけっこう大きなものでも積めるんです。

 

棚は分解できる組み立て式のものを分解して運びます。テーブルや机も一人暮らし用なら足を折りたためばじゅうぶん積めます。布団は圧縮袋に入れ、衣類は収納ボックスに詰めて運びます。

 

それでも自家用車では運べないものもありますよね。ソファー、大型冷蔵庫、洗濯機などです。

 

 

ですから1日だけ軽トラックを借ります。

 

まずは親戚か友達か職場関係で軽トラックを持ってる人がいないか探しましょう。(意外といるものです)

 

いなければレンタルになりますが、引っ越し業者を頼むよりはだいぶ安く済みます。もちろん積み込みは家族や友達に手伝ってもらいます。

 

こうすれば家族や友達にじゅうぶんなお礼をしても、引っ越し業者に頼むよりはだいぶ安価で引っ越しができます。